Search

WATARU OHASHI

KOMABA

駒場東大前駅近くにあるコーポラティブハウスです。

KOMABA-S-1

KOMABA-S-2KOMABA-S-3KOMABA-S-4KOMABA-S-5KOMABA-S-6KOMABA-S-7KOMABA-S-8KOMABA-S-10KOMABA-S-11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駒場東大前駅近くにあるコーポラティブハウスの内装工事です。コーポラティブハウスは家を建てたい人が何人か集まって組合を作り協同で建物を建てる建築方式で、その一住戸の設計です。

お施主様は共働きの若いご夫婦で、家にいる際に大半の時間を過ごすキッチンを快適にすることを望まれました。建物はスキップフロア式という半層ずつあがっている形式で、玄関のある2階がトイレと浴室、2.5階がリビング、キッチン、ダイニング(将来の子供部屋)、3階が寝室+ロフトとなっています。日当りの良い南側にキッチンを設け、そこから寝室や子供部屋などの各部屋に通じる様なプランニングとしています。

南側からの日光を出来るだけ取り入れる為、キッチンには吊り戸棚を設けずカウンター部分に効率良く必要なものだけを収納することになりました。設計段階からカトラリーや食器や鍋、さらには石けんに至までそれぞれの場所を細かく決めて図面に落とし込みました。結果として必要の無い持ち物が減りとても機能的で使いやすいキッチンになっています。

仕上げは基本的にコンクリート、アンティークフロリング、ステンレス、白塗装でシンプルにまとめ、キッチンの光が何処までものびていく様な開放的な空間になりました。

photo by Shinsaku Kato

 

大橋渉建築設計事務所

Comments are closed.

© 2017 WATARU OHASHI . All Rights Reserved.